読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LAULELE HULA日記

名古屋市の公民館で地味ぃ〜に活動する、HULAサークル「LAULELE」の活動日記です

カヘアって大事!

丸栄でのイベント時の旬な話です(汗)

 

大きな声で言えることではないですが…イベント前最後のレッスンに出れなかった不届きな私σ(・ω・`)

ステージに上がって曲が始まったら…ん?

聴いたことない曲…

 

「音響さんったら、曲を間違えたなぁ〜」なんて思っていたら、メンバー全員フツーに踊り始めるじゃんΣ(゚д゚;)

 

顔では笑いつつも頭ん中は?(・ω・*≡*・ω・)?の嵐が吹き荒れつつ、しらーっと踊り出してみたものの…

 

初めて聴くバージョン。

曲は同じだけど、いつもと全く違うスローなバージョン( ̄▽ ̄;)

 

一番を何回踊って…2番を何回踊って…とか、細かい事がさっぱりわかんない!

間奏がどれ位あるかもわかんない(ll๐ ₃ ๐)

 

まずいまずいぞー!

フラを踊りつつも、頭の中では小さなオジサンが「えらいこっちゃ!えらいこっちゃ!ヨイヨイヨイヨイ♪」と舞踊ってるヾ(・ω・`;)ノ

 

そんな私の心の動揺を見逃さなった、私とはほぼ一番離れた場所に立つフラシスターが後ろの左右対局の場所から、私にハッキリ聞こえるデッカイ声でカヘアをかけ続けてくれた.*・゚(*º∀º*).゚・*.

 

ラストもいつものバージョンにはない、おまけの繰り返しが何度もあったけど、そのつどカヘアで教えてくれる彼女のおかけで切り抜けられたーε-(´ω`;)フゥ……

 

カヘアの有り難さ、一緒に踊る声のでかいフラシスターの有り難さ(笑)を改めて知ったステージでした。

 

みなさん

自分のためにも、フラシスターのためにも

しっかりカヘアは声に出していきましょうね♡

 

まぁ、今回は…レッスンをサボった私へ

フラの神様からの天罰が下ったって事でしょうけどね(^◇^;)